会社の不満や仕事の愚痴を言う人に圧倒的に不足していること

  • 2021年10月26日
  • WORK

こんにちは。カインズサービス編集部の山田です。この記事を読んでいるあなたに質問です。

いま勤めている会社に不満はありますか?

仕事で悩んでいることはありますか?



この質問に対して、ほとんどの人たちが「YES」と、答えるのではないでしょうか。

毎日毎日、自分の仕事に向き合っていれば、不満や悩みが生まれるのは当然のことだと思います。

会社への不満、仕事の悩み、それらがまったくない人なんて、恐らくこの世には存在しないでしょう。

今回の記事は、こんな人に読んで頂きたい内容となっています。

  • 会社や仕事に不満がある
  • なんだか仕事に前向きになれない
  • 最近、愚痴ばかり言うようになってしまった



本記事では、愚痴や不満を言う事のメリット・デメリット、そして、愚痴や不満のようなネガティブな事を言いそうになった時の解決法を解説していきます。

派遣登録だけでもしてみませんか?

派遣会社カインズサービスは「登録無料」

派遣社員としての働き方に興味のある方は、すぐに働かなくても派遣登録だけでもしておきませんか?

希望する働き方や仕事の条件などを考慮してのご提案をさせていただきます。

>>カインズサービスへ登録する

愚痴や不満を言うことの3つのメリット

愚痴や不満を言うことの3つのメリット

まず、愚痴や不満を言うことのメリットから解説します。

  • ストレス解消できる
  • 自分の悩みを整理できる
  • 前に進むエネルギーにできる

ストレス解消できる

自分の思っている事を外に吐き出すことでストレスを発散することができます。逆に心の中にため込むことで、大きなストレスにもなりますよね。時にはうまく外に吐き出すということも大切です。

自分の悩みを整理できる

自分の感情を言語化することで、いま漠然と考えている事を整理することができます。言葉にすることで、自分の不満や悩みの解決法が見つかることもあります。

前に進むエネルギーにできる

愚痴や不満は「何かを変えたい」と思っているからこそ、生まれる時があります。愚痴や不満を持つというのは悪い事ばかりではないです。「このままではいけない」という気持ちは、前に進むためのエネルギーにもなります。

愚痴や不満を言うことの4つのデメリット

愚痴や不満を言うことの4つのデメリット

次に、愚痴や不満を言う事のデメリットを解説します。

  • 聞いている相手が不快に感じる事もある
  • 周囲からの信頼がなくなる
  • 悪いところばかりが気になるようになる
  • 前向きになれず、諦めやすくなる

聞いている相手が不快に感じる事もある

愚痴や不満は聞かされている人にとってみれば、タバコの副流煙のように心身に影響を及ぼします。中には不快に感じて大きなストレスを感じる人もいるでしょう。

周囲からの信頼がなくなる

愚痴や不満ばかり言う人を信頼できるか?というと、正直、信頼出来ませんよね。もしかしたら陰で自分に対する不満も言っているのではないかと、その人に対して疑うようになるでしょう。

悪いところばかりが気になるようになる

愚痴や不満を言いだした時に注意したいのは、悪いところばかりを探すようになる事です。このような状態を「確証バイアス」と言いますが、自分にとって都合のいい情報ばかりを無意識で集め、良いところを認めない傾向をいいます。

前向きになれず、諦めやすくなる

愚痴や不満などのネガティブな事を日常的に言うようになると、自分の心も前向きになれず、目標など達成したい事があっても、諦めやすくなってしまいます。

関連記事

こんにちは。カインズサービス編集部の山田です。今回は派遣先企業の「職場見学」の時に気を付けたいことを「5つのポイント」に絞って解説していきます。 本記事はこんな人に読んで頂きたい内容となっています。 派遣会社で仕事を探している […]

派遣先企業の「職場見学」で気をつけたいこと5選

でも愚痴や不満を溜め込むことは危険です

でも愚痴や不満を溜め込むことは危険です

愚痴や不満を言うことはデメリットの方が強いですが、だからといって自分の心の中に溜め込むことは危険です。

自分の悩みや不安を誰にも相談できないという状況は、自分自身を追い詰めてしまいますし、視野が狭くなってしまい、気づいた時には深刻な状態に発展することもあります。

では、どのようにして自分の心の不安を吐き出していけばいいのかを解説していきます。

愚痴や不満を言いたくなった時の解決法

愚痴や不満を言いたくなった時の解決法

それでは、会社の愚痴や仕事の不満を言いたくなった時の解決法を考えていきましょう。

  • 手帳やノートに書き出す
  • 信頼できる人だけに相談する
  • 愚痴や不満の理由を分解する
  • 目の前のことに集中する

手帳やノートに書き出す

手帳やノートに自分が抱えている悩みや現状を書き出すことをおすすめします。頭の中だけで「あぁでもない」「こうでもない」と考えていると、悩みは日に日に雪だるまのように大きくなってくだけです。

脳内を整理するためにも、一度、紙に書き出してみましょう。書き出すことによって、思っていたよりも自分の悩みが小さい事に気づくこともあります。

信頼できる人だけに相談する

自分の中のモヤモヤした愚痴や不満は「信頼できる人」だけに開示しましょう。自分が安易に話した事というのは、必ず回りまわって誰かに伝わるものです。

人から人に、回りまわって伝わった事というのは、総じて過剰に表現されてしまうものです。自分が信頼できる人にのみ打ち明けるようにしましょう。

愚痴や不満の理由を分解する

手帳やノートに書き出すことをおすすめしましたが、書き出した時に、「なぜ、自分がそう思うのか?」という理由を一つずつ分解していくようにしましょう。

「アンコンシャス・バイアス」と言いますが、これは「無意識の思い込み」や「無意識の偏見」のことで、それらが自分の悩みや不安を大きくしていることがあります。

「なぜ?」を自分の中で繰り返していくことで、自分の思考の偏りに気づくことがあります。

目の前のことに集中する

厳しい意見かもしれませんが、会社の愚痴や仕事の不満を口に出す人は、「目の前のことに集中できていない」という証拠かもしれません。

目の前のことに一生懸命に取り組んで、自分を鍛錬している人は、愚痴や不満を他者にもらす事はありません。

その心は、敵は環境や他人ではなく、自分自身だということを強く認識しているからです。

ネガティブ中毒者にならないように気をつけよう!

ネガティブ中毒者にならないように気をつけよう!

今回は、 愚痴や不満を言う事のメリット・デメリット、そして、愚痴や不満のようなネガティブな事を言いそうになった時の解決法を解説しました。

本記事で伝えたい事は・・

愚痴や不満は、自分が前に進むためのエネルギーにしましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

こんにちは、カインズサービス編集部の山田です。今回は「派遣スタッフ」として働く「5つのメリット」「3つのデメリット」をリアルに解説していきます。 本記事はこんな人に読んで頂きたい内容となっています。 派遣の働き方に興味を持って[…]

【派遣スタッフで働く5つのメリット】3つのデメリットも解説する