未経験で事務職は難しい?経験なくても事務に転職するコツを解説

  • 2022年1月20日
  • 2022年1月21日
  • WORK

販売職などの接客業しか経験していないから事務職への転職は不安です。こんな声をよく聞きます。

これまで経験したことがない仕事は誰でも不安なもの。

まずは仕事内容を知り、その仕事のメリットやデメリットを調べて、自分に向いているのかを考えることが大切です。

今回は、「未経験で事務職への転職」を目指している人に向けた内容となっています。

経験がなくても事務に転職するコツも解説します。

派遣登録だけでもしてみませんか?

派遣会社カインズサービスは「登録無料」

派遣社員としての働き方に興味のある方は、すぐに働かなくても派遣登録だけでもしておきませんか?

希望する働き方や仕事の条件などを考慮してのご提案をさせていただきます。

>>カインズサービスへ登録する

事務職の具体的な仕事内容

事務職といっても様々なタイプの事務職があります。

「一般事務」「営業事務」「総務事務」「購買事務」「貿易事務」などなど、その事務のタイプによって求められるスキルレベルは変わります。

その中でも「一般事務」や「営業事務」は対応業務の幅が広いです。

主な業務内容は、パソコンでの入力作業を中心に、資料作成をしたり、メールで取引先とのやり取りをしたり、電話対応、来客応対などの業務を行います。

事務所内の備品管理、郵送物の発送・受け取り・仕分けなどの庶務的な作業も行うことがあります。

業務範囲が広く、雑務を含めて様々な事務処理を担当するので、専門性はそこまで高くありません。

よって、未経験の方でも、わりかし採用される可能性が高く、採用に至るポイントはスキルではなく「求職者の人柄」などで決める企業もあります。

事務職で働くメリット

  • 残業が少ない
  • ITリテラシーが高まる
  • 外回りがないので体力的に安心

残業が少ない

まず、事務職は残業が少ないです。もちろん、業種にもよりますし、会社の繁忙期によって変わりますが、他の職種に比べると残業時間は少ないと言えるでしょう。

問い合わせ対応などは、会社としての受付時間が決まっていたりするので、定時以降に仕事が降ってくる可能性が低いというのもありますね。

ITリテラシーが高まる

事務職はITリテラシーが高まる。一日中、パソコンと向き合って仕事をしているので、必然的にパソコンスキルが身に付きます。

また、PCスキルが高くなると、サクサク業務を進めることができるので、自分自身の生産性アップにも繋がります。

外回りがないので体力的に安心

事務職は営業職ではないので、基本的には外回りがありません。外出が好きではない人や、体力には自信がないという人でも安心ですね。

事務職で働くデメリット

  • ほとんどの場合、電話対応がある
  • 座りっぱなしなので体力が落ちる
  • 目、肩、腰への負担がかかる

ほとんどの場合、電話対応がある

事務職の仕事内容には電話対応があります。会社自体が固定電話を置いてないような会社であれば、電話対応がないケースがありますが、ほとんどの会社で電話対応は必須業務と言ってもいいでしょう。

電話が苦手という人には向かない仕事です。

座りっぱなしなので体力が落ちる

事務職はデスクワークなので、一日中座り作業です。フットワークが少なくなる分、体力にも影響するのは否めません。

目、肩、腰への負担がかかる

事務職は目、肩、腰への負担がかかります。まず、パソコンとのにらめっこで目が疲れますよね。

そして、座りっぱなしだと筋肉が動かないので、筋肉が固くなります。血流が悪くなるとコリができて、疲労がたまりやすくなります。

未経験で事務に転職するためのコツ

未経験で事務に転職するためのコツ

それでは、事務を経験したことがない人が、事務職へ転職するためのコツを解説します。

  • タイピングソフトで入力スピードを高める
  • ビジネスメールの基礎知識を身に着ける
  • 日頃から電話対応に慣れておく
  • YouTubeでExcelの使い方を学ぶ

タイピングソフトで入力スピードを高める

事務職になりたいならタイピングの速度を高めておきましょう。

おすすめなのは、無料のタイピングソフトの「寿司打」で練習することです。

面接で「ブラインドタッチ」ができるというだけで、評価は高まります。

キーボードを見ないでも打てるレベルになっておきましょう。

ビジネスメールの基礎知識を身に着ける

ビジネスメールの基礎知識を身に着けておきましょう。

ビジネスメールの教科書」では、マナーやルール、ケースに応じたメール文面を学習することができます。

日頃から電話対応に慣れておく

日頃から電話対応に慣れておきましょう。メールやチャットでも済ませられる時代ではありますが、あえて電話をかけたりとったり、私生活でも慣れておくことをおすすめします。

いざ仕事で電話対応をしなければならなくなっても、毅然と対応ができるはずです。

YouTubeでExcelの使い方を学ぶ

YouTubeでExcelの使い方を学習しておきましょう。本で読むよりも実際に動画を見ながら学んだほうが分かりやすいです。

関連記事

こんにちは。カインズサービス編集部の山田です。オフィスワークの仕事をしている人にとって、「ショートカットキー」を活用することは、業務を効率的に行う上でも欠かせないと思います。今回は、Excelでの事務作業の時に使いたい、厳選した「ショート[…]

【Excelで使える】厳選ショートカットキー7選

Excel開発元のマイクロソフト認定トレーナーの方がやっているYouTube動画がとても分かりやすいです。

2021年Excelの使い方・初心者入門講座【完全版】

こちらの動画を参考にしてExcelへの理解を深めてください。

【まとめ】未経験で事務職は難しい?経験なくても事務に転職するコツを解説

今回は、未経験から事務職に転職するコツについてまとめてみました。

これからオフィスワークの仕事に就きたいと考えている人はぜひ実践してみて頂ければと思います。

当社では、未経験から挑戦できる事務の仕事を多数抱えておりますので、よければ一度相談してみてくださいね!

派遣登録だけでもしてみませんか?

派遣会社カインズサービスは「登録無料」

派遣社員としての働き方に興味のある方は、すぐに働かなくても派遣登録だけでもしておきませんか?

希望する働き方や仕事の条件などを考慮してのご提案をさせていただきます。

>>カインズサービスへ登録する